育児と仕事とハートフルなDAYS

ママになって仕事にも復帰して、これまで以上にがんばっているのに、なぜか家でも職場でもうまくいかず空回りな毎日。愛する家族と精神的余裕とやりがいある仕事の間に決着点はあるのか答えを探しています。

赤ちゃんの便秘ももう大丈夫!新生児から飲めるオリゴ糖でお腹スッキリ!!

赤ちゃんの便秘はどうすればいい?

 

赤ちゃんの便秘に困っていませんか?

 

うちの娘も生まれた時からひどい便秘でした。

新生児期で1日1回、0歳の寝んねでオムツを替える頃までは4日に1回のペースで綿棒浣腸で出してあげていました。

 

最初は綿棒浣腸が癖になってしまわないか?など心配していましたが、

 

どんなに調べても綿棒浣腸は癖にならない!

 

という結論しか出てこないので、いつしかルーティンワークのようになっていました。

 

 

 

でも、動くようになってからは寝転ばせてのオムツ替えすら難しい!

足で押さえつけてやっとこおむつ替えをしたりしましたが、断念。

パンツタイプにステップアップです。

 

オムツ替えでさえ難しいのに、綿棒浣腸なんて至難の技!!!!

いつしかやらなくなってしまいました。

 

でも、なんやかんやで4日目くらいに自力で出ていたので、

 腹筋が付いて来たから自力で大丈夫になったのかな?

4日に1回がこの子のペースなのかしら??

 なんて余裕を持ってしまっていました。

 

 

しかし!!

1歳で卒乳、離乳食も卒業となってくると、どうしても固くなりますよね、う○ち。

 

娘も便意はあるのに踏ん張っても出ない!

せっかく出ても固すぎて痛い!!

1歳にして切れ痔を何度も経験しました。

 

 

 

 

 

便秘解消のスーパーアイテム「カイテキオリゴ」

 

さすがに1歳児が切れ痔なんてマズすぎると思い対策を考えることにしました。

 

すると知り合いの知り合いがお孫さんのためにオリゴ糖を買って飲ませているとのこと。

 

 

第一子で甘いお菓子もあんまりあげたくないと過保護育児をしていた私は「オリゴ糖?糖分はちょっと…」と躊躇しました。

 

 

でも「本当に効く!あの小さい体に便をためている方がどれだけ体に悪いか!!」

「余っているのを分けてもらったから1袋試してみろ!!」と半ば怒られながら勧められて、その日から1日1回飲ませてみたところ…。

 

 

 

 

毎日ごく少量で本当に出ます!!

水に溶かして飲むだけなので簡単です!!

飲み忘れるとすぐ便秘になるので飲むのをサボれません!!

 

 

 

娘はオリゴ糖が入って少し甘くなった水を「わーい、お薬だー」と喜んで飲んでいます。

 

 

「大っきいの出たよー」となぜか誇らしげに報告してくれる娘を見ると、続けてあげようと思います。

 

 

…今日の朝は飲むのを忘れたので、寝るまでにはあげなきゃ!!

 

 

便秘で赤ちゃんがかわいそうと悩んでいるママさんは試してみてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

ワーキングマザーの必須アイテム!オススメの家事代行サービス!!

私は家事が大嫌いです。

でも、うちの夫はきれい好き。

 

週末ごとに掃除をし、家中隅々まで磨き上げ、物を整理整頓してくれる夫を見て、

新婚時代はこれ以上の夫なんていない、幸せだー✨と思っちゃっていました。

 

が!!

世の中そう上手くはいかないですね…。

娘が生後1ヶ月で夫が職場を異動になり、週末も仕事が入ることに。

土日も家族で朝食を食べることすら叶わず6時半に家を出て帰宅は夕方になることもしばしば。

夫が家にいない=掃除片付けをしてくれる時間がなくなってしまいました。

 

私も一応主婦です。

何とかきれいに保とうと奮闘してはみました。

でも、私がまっっったく気にならないを見て夫が「はー、汚いな。今度掃除をしないと」と聞こえるか聞こえないかくらいの声でボソッと言うんです。

 

それを聞いてしまった私は、家にいるんだから少しはやってよと怒られてる気がして、育児の合間にやろうと努力し上手くいかず、家にいない夫に怒りの感情がわいてくる始末。

 

さらにワーキングマザーにとっては週末しかない貴重な子どもとの時間。

それを削って掃除に励む週末ってどうなんだろう。

しかも夫不在で私しかいないのに私が家事に追い立てられていたら子供はどうなる?

と思い、家事代行サービスを探してみることにしました。

 

今は家事代行サービスもたくさんあって迷いましたが、

パソナのクラシニティにお願いすることにしました。

 

クラシニティを選んだ3つの理由

 

⭐️1回2時間のコースがある!

1時間あたりの値段はもっと安値のところもありましたが、条件が1回3時間からの所がほとんど。1回の値段が結局高くなってしまう。

その点クラシニティは1回2時間でもOK!!

うちは毎週1回2時間5000円(消費税別)でお願いしています!

 

 

※最近人気が出てきたクラシニティ。

 料金改定があったらしいのでのせておきます。

 水曜日が一番お得みたいですね

でも、週の真ん中に一回徹底的に掃除をしてくれて、週末にも自分で掃除機をかければきれいを保てるので、私はオススメです。

 

月2回(隔週)・週1回プラン
3,200円 2,900円 2,500円 2,900円 3,200円 土・日・祝

 

 

 

⭐️交通費がない!

これはありがたいですよね。

サービスにいらしてくれる方が遠方に住んでいると毎回の交通費に結構かかっちゃいますから。

月々の料金の計算もしやすいし、嬉しいポイントです。

 

⭐️個人契約ではなく会社との契約!

私はとにかく毎週1回確実に来てくれるサービスを探していました。

いちいち連絡を取り合うなんて面倒。

個人間での契約だと相手の予定で突然キャンセルされてしまいアタフタしてしまうことがありそうですよね。

クラシニティは会社と契約し、会社が管理してくださるので、安心です。

担当してくれる方は何人か入れ替わりましたが、担当が変わる際は2人でいらして現場で細部まで引き継ぎをしてくれて、今まで変わらず素晴らしいクオリティで家中を磨き上げてくれています。

 

⭐️フィリピン人が来てくれる!

クラシニティのスタッフはフィリピーナが多いです。

不安に思う方もいるとは思いますが、私はよかったポイントです。

私自身が英語で話せないので挨拶くらいしか言葉を交わせないので、同じ空間にいて話をしなくても気まずい思いをしなくて済むのです。

掃除の仕方や言いたいことがあれば、誤解を生むことがないように本部に直接連絡するようにと言われています。

 

 

 

クラシニティに頼むにあたり1つだけ問題点がありました

 

家事代行サービスを利用するにあたって一番抵抗感があったのは鍵を預けるということ。

 

仕事でいない平日に掃除をしてもらえれば週末は自由に使える。

でも留守宅に人が入るのは不安。

 

悩むこと1週間。

鍵はお預けして週末は娘と朝から目一杯遊ぶことに決めました!!

 

 

それを夫に言ったら夫もそこから1週間悩んだようでしたが、1週間後に受け入れて金庫を買ってきてくれました。

 

 

パソナというある程度名前の通った会社が母体なので、鍵もきっちり管理してくれるはずです。

 

 

 

 

娘が2歳になった時、娘ももう成長したしお金も勿体無いし自分たちで掃除やってみようかな、と軽い気持ちで1か月休会してみたら、1か月後家は悲惨な状況に…。

 

 

自分でやる掃除ってキッチンの壁は毎回拭かないし、シャンプーボトルの底も毎回は洗わないので、そこまでやってくれる素晴らしさを休会して初めて実感しましたよ。

 

 

週1回、5000円

月4回、20000円

 

我が家にとっては必要な経費です。

もう二度と手放すことはできません。

 

 

 

 

 

 

 

背中スイッチ回避!おんぶもっことビーズクッションは我が家の神アイテム!!

近ごろおんぶブームが来ていますよね!

 
 
うちの甘えんぼ2歳児は、まだまだご飯中もおままごと中もテレビ鑑賞中も私が座った瞬間に抱っこーと膝によじ登ってきます。 
家の中でも暇さえあれば監視されているかのようにすかさず抱っこーです。
 
急いでいない時には存分に(体力の許す限り)甘えさせてあげたいですが、お出かけの時は歩いてもらわないと親がへこたれちゃいますよね 。
 
ご近所への用事なら子供乗せ自転車で出かけちゃいますが、
電車や車での外出時は、抱っこ紐をバッグに入れるか、バギーに乗せるか毎回迷っていました。
 
 
軽量バギーも購入し使ってみました。

 

【さらにポイント5倍】送料無料 クールキッズバギー エックス エンドー ENDO 【当店のみ限定販売】 COOL KIDS CK buggy x ベビーカー・バギー B型ベビーカー バギー

価格:5,280円
(2018/9/11 05:45時点)
感想(2718件)

 

 

これは近所の外出にとっても役に立ちましたし、旅行にも持って行って活躍しました。

なんと重さが2.9kg!!!そして安い!

うちは玄関前に段差がある上に玄関までが飛び石のようになっており、

ベービーカーを玄関の中に入れるのが億劫でしたが、これなら軽々!!

 

 

ただ、電車でお出かけの時に抱っこーと言われてしまうと…結局子どもとバギーを担ぐハメに。

片手運転できないのは痛い。
 

 

 


 
どうせ長い時間抱っこすることになるならエルゴが楽ではあるけど、2歳半の娘を長時間抱っこする予定なんて立てたくはないんです。
 
 
考えた末、最近存在を忘れていたおんぶ紐を出してみることにしました。 
娘が0歳〜1歳代にお世話になっていたおんぶ紐です⇩

 

f:id:chiyaks:20180909164203p:plain


 

onbumocco.net


 


産後すぐの赤ちゃんとの密室育児の一番辛かったことは娘の泣き声を聞くこと!!
睡眠不足なのに泣き声がガンガン頭に振動しているみたいで、
抱き癖をつけちゃダメ!というジーナ式のネントレなんてできるはずもなく、

娘が「へっ」と泣き始めた瞬間に駆け寄って抱き上げる子育てをしていました。

(一人遊びのできない甘えん坊わがまま娘の出来上がりです… )
 
 
 
娘が不機嫌な時は即座におんぶもっこで料理をしたり買い物に行ったり。
背中にいるから家事もスムーズで、娘も後ろからにおもしろそうに眺めてくれていました。
気づくと寝落ちしているので、シンプルな布オンリーでプラスチックや金具の部品が全くないため、そのままベットにおろせます。
 
 
本当におんぶもっこがなくてはここまで乗り越えられなかったほどにヘビーユーズしたアイテムでした。
娘が昼間に寝なくなり、使う回数が激減し、クローゼットにしまい込み忘れていました。
 
 
探し出しておんぶもっこを娘に見せると、「おんぶー」と走り寄ってきました。
布だけなのでたたんで小さくできるのもいいところ。
特に私のおんぶもっこは夏用メッシュで軽く薄い商品で、小さいバッグの中にも入れられます。
 
 
夏にお姉さんパンツになった娘、せっかく荷物が少なくなったのに、また大きなバッグにかさばる抱っこ紐を入れたくはなかった。
 
 

 

そして本番。

 

 

 

電車で友達とショッビングモールに遊びに行く際に持って行ってみました。
昼前は抱っこと歩きを繰り返しながら興味のあるところに走ったりして落ち着かず、
昼食までは全力ではしゃいでいた娘。
ご飯の後に眠たくてグズっていた時すぐにおんぶもっこでおんぶ!

ランチの後みんなで駅に向かい電車に乗った頃眠りに落ちていて、
電車の椅子にそーっとおろし、私も隣で一休み。
地元の駅に着いた時にはまたそーっと紐を結び直しもう一度おんぶして無事帰宅することができました!!
 
 
 
たった30分のためにかさばる抱っこ紐を1日持ち歩くよりは、おんぶもっこをバッグに忍ばせておく方が楽チンでした。
 
 
当分遠めの外出の時はおんぶもっこを持っていくことに決定!
 
 
 
 
 
そして、おんぶもっこが大活躍していた娘の赤ちゃん時代、

背中スイッチとの戦いに勝利できる必須アイテムはこのビーズクッションでした。

オニオンソファという名前です。

 

人をダメにするクッション 〈商標登録〉 ビーズクッション オニオン[M] ソファ 補充 大きい 一人掛け 座椅子 座布団 日本製 【送料無料】 プレゼント ギフト

価格:5,980円
(2018/9/11 05:46時点)
感想(1571件)

 

 

 

 

北海道の助産院でも赤ちゃんの寝かしつけにオススメしているようで、私はこのサイトを見て購入を決めました。

 

jyosan.in

 

背中の子どもを布団に下ろすとどうしてもママがのけぞってしまいますが、

このクッションなら、クッションの前に座り少し後ろにそらすだけで赤ちゃんは着地します。

 

そして何よりいいのは、おんぶしていた姿勢のまま赤ちゃんの背中をふんわり包み込んでくれるので、赤ちゃんは下におろされことを気付くことがないんです!

 

まんまる寝んねは赤ちゃんの体にもいいって言いますもんね!

 

 

 

そして、オニオンソファのお店とサンサン助産院のコラボで赤ちゃん用ベッドも発売されたようです。

j

たまごクッション hua Cカーブ 授乳まくら 育児グッズ 背中スイッチ おやすみ 赤ちゃん クッション ビーズクッション ベッド 日本製 プレゼント ギフト 送料無料

価格:9,000円
(2018/9/11 05:21時点)
感想(0件)

 

 

オニオンソファはリピートして2個ともぺちゃんこになるまで使い込みましたが、

2人目がもし生まれることになったら、たまごクッションも可愛いな!

 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 

なぜ子育てママだけが精神的に追い詰められるのか①

要は所属感なのだと感じました。

 

私の職場は入社した時から、

肌で感じ、なんなら目にはっきり見えるくらい、子育てしにくい職場です。

 

なぜなら正社員のワーキングマザーが1人もいなかったから。

 

そんな中、たまたまたくさん入った女性の同期や後輩と、子ども産んでもほしいと思われる人材になりたいと努力しました。

 

 

 

これまで同じことを考え行動して来た同僚と足並み揃えて動けません。

精神的にも身体的にも子どもを産んで、育てるって本当にハード。

 

延長保育はかわいそうという気持ちと戦ってからじゃないと仕事を最後まで終わらせられないし、職場の人たちの顔色を伺わないと子どもの保育園の行事にも行けない。

入院するほどの病気じゃなければ、子どもの体調不良は他の人に預けても気にしないと思わなければ、上司に気に入られません。(私は諦めました、将来「ママは子どもに私より仕事を取った」なんて言われたくないから。翌日以降は実家の母やベビーシッターを手配しますよ、でもせめて当日は駆けつけたいです。)

 

同じ育休復帰の同僚ママとも意見の相違があります。

親と近居の人は羨ましすぎです。

一緒に週末を過ごしてくれる旦那さんの愚痴は眩しいほどに輝いて聞こえます。

 

ベビーシッターに平日はお任せして土日に家族で密に過ごしたという体験談を語ってくださった先輩の話も、土日ワンオペの私には、週末の密な時間を過ごすために私1人が抱えるだろうプレッシャーに正直押しつぶされそうな気持ちになりました。

 

 

悩みます。

正社員で目の前の仕事を一生懸命にこなせば人生安泰だと思っていたのに、

子どもを産んでも仕事を続けることに何も疑問を持っていなかったのに、

実家義実家どちらも頼れない、夫激務のワンオペ育児、

ママにかかる負担の多さに打ちひしがれてしまいます。

 

もしかして正社員を続けられるって、特権階級にのみ許されてる贅沢のようなものなのかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事嫌いなワーキングマザーがマミートラックで悩む理由

こんにちは。

みなさんは仕事好きですか?

 

私は正直嫌いです。

私に生涯お金に困らない蓄えさえあれば、あるいは宝くじに当たれば、速攻で辞めます。

 

ただ、残念ながら、仕事は辞められず…

ちゃんと計算していませんが、漠然とした老後の不安や娘の教育費の不安などがぐるぐるしちゃいます。

 

本当に心身ともに限界であれば、すぐにでもきっぱり辞めて、今あるお金で暮らしていく決意をするはずです。

問題なのは、お金を稼ぐ手段としては、今の仕事が好きというところなんです。

 

フルタイムで結婚妊娠、産休に入るまでは、なんの迷いもなく一生フルタイムで働く!という信念を持っていました。

 

しかし、復帰後1年の今、悩んでます。

フルタイムで本当にいいのか、もそうなのですが、

何よりも職場の配慮という名目で減らされた仕事量、いわゆるマミートラックが一番頭を悩ませています。

 

仕事が心から好きなわけではない、

与えられた仕事はがんばっちゃうから家では疲れ切ってかなりへばっている、

 

そんな私だったので、今年は子どもさん優先、すぐに帰れるように、責任のある仕事から外したよ、子育てがんばってね!!

という仕事内容になって、4月には小躍りしちゃいました。

 

半年間は正直ありがたかったです。

平日ワンオペ、土日もワンオペ、休む時間が全くなく、職場が唯一自分の好きに使える時間(集中しようと思うだけ集中できるという意味で)でした。

 

が、半年経って、自分も子どもも新生活に慣れてくると、勤続10年以上のムダなプライドがむくむくと出てくるわけです。

 

私だったらあの仕事、もっとこうするのに…

私に任せてほしいけど、今は担当でもないのにでしゃばっても嫌われるし…

 

フルでやっている人との見えない境界線も感じます。

打ち合わせは私には直接関係ない内容ばかりだし、配布資料が回ってこないこともしばしば。

 

出過ぎず淡々とをしばらくモットーにしてみたら、これまたつまらない。

仕事って依存性の弱いドラッグみたいなもので、刺激が継続しているともっともっと、次はこうしようと思うけど、触れていないと興味すらなくなるんだなーなんて、ぼんやり考える始める始末。

 

仕事が嫌いだからこそ、こんなことやってるなら子どもと一緒にいたいと、よけい仕事にやりがいを失っていく…悪循環です。

 

要はモチベーションをどう保つかなんですけどねー、数年先の未来をこの職場で見たいかどうか、考えすぎて答えは出ず…

 

結論としては、必要とされれば、人間ってがんばるんです。

育児がいい例です。

こんなに1日中でもソファでぼんやりできるタイプの人間が、寒空の中朝一で公園行っちゃうんですから。

 

ということで、来年は普通業務にして下さいと申し出てみてしまいました。

どうなることかわかりません。

どうにもならなかったらその時考えます。

 

娘も春から保育園2歳クラスに進級です。

2人目もほしいです。妊活します。

仕事も人生も欲張りたい、そのエネルギーがほしい。

貧血気味の30半ばには夢のまた夢な気もしますが、期間限定でトライしてみます。

 

育児と仕事と悩むママやってます。

はじめまして、2歳の娘のママをしております。

 

去年の4月に育休明けで仕事復帰してもうすぐ1年…正直つらかったです、この1年…。

いや、つらかったのは、育休中、娘が生まれた直後から、ですが。

 

私の人生、ここまでワイドショーなんかで取り上げられるようなトピックの渦中にいたこと、はっきり言ってないです。

ワンオペ育児、待機児童、マミートラック、働き方改革

全て直面しました。直面中です。

 

娘が大事だからこそ、うやむやにできない、なんとなく流せない、向き合っていきたい、けれどどうするのが正解かわからない。

子育てって正解がわからないから難しいですよね。

 

本当にたくさんの問題が押し寄せてきて、感情があっちこっち揺さぶられ心身ともに疲れ切って、それでも子どもが成長していく喜びって何にも変えられなくて。

苦労した甲斐があったって思えるように毎日を送りたいです。

 

あの頃がんばったなーと思える未来のために、自分の理想のワークライフバランスを模索し続けます!!